dancing彼女紹介 12 [rei]


こんにちは!ポケシネ・部長のホナガヨウコです!

『dancing彼女』第12回め、公開しました!

さて、あの可愛い彼女は誰!?と恋した方!のために!
彼女紹介します!!

*****


(ノーマル)

レイ

山梨県生まれ。多摩美術大学情報デザイン学科芸術コース卒業。現在はイラストレーションやインスタレーション を中心に制作。

*****

今月も第二回“『dancing彼女』に出演したい彼女募集”で決定した最後の1人!
レイちゃんです!
ふんわりおっとりした雰囲気の彼女はどこかフランスの洋菓子のようで、
甘く可愛らしかったです。
実際話してみると、いろんなものに知識欲があり着眼点も面白く、話していて飽きない!
楽しかったなあ。

ちなみに今回彼女の働く喫茶店にお客さんとして彼氏が行って、こっそり人目を盗んでデートの約束をする、という設定です。2人で決めたんですけど、あまりに少女マンガとかにありそうなベタっぽさに爆笑してました。

6月ということで傘と雨にこだわり、室内デートをまずイメージして国際こども図書館と東京日仏学院へ!
こども図書館はクラシカルな外観と圧倒的な絵本の貯蔵に驚かされ、もう夢中でした。楽しくて一日中居られちゃう...。お子さんいる方には是非オススメしたい!!
そしてこの時たまたま日仏学院が創立60周年イベントの日で、普段はお目にかかれない各教室がアートインスタレーションで開放されており、思いがけず堂々と入れて、ちょこっと教室ダンスもできちゃいました。

そして折角だから雨カットも撮りたい!というわけで最後はわざわざ雨の中ちょっと遠出して群馬県へ!
大抵のデート先を事前に彼女たちに知らせていないので、駅に着いた瞬間レイちゃんが「えっここ群馬なんですか!!??」と叫んで大笑いしたのが面白かったです。

お庭のグリーンがとにかくひろびろと美しい群馬県立館林美術館!
ここのメインの常設展である、フランソワ・ポンポンというフランスの彫刻家の、ややデフォルメされた動物の彫刻作品が愛らし過ぎて2人でメロメロに惚れました。これ観る為だけにもう一回行きたいくらい...。特にシロクマとフクロウがぐっときます!

そして今回ワンポイントとなっていたあの傘可愛い!となった方も多いんじゃないでしょーか!?お友達の手作り傘やさん『Coci la elle(コシラエル)』のものです!
手描きで色を塗ったり、丁寧に刺繍を入れたり、1本1本がとても素敵な作品なのです。
これからの季節に雨傘でも日傘でも!こんな素敵な傘だったらお出かけが楽しくなっちゃいますよー。気になった方は是非チェックしてみて下さい〜!

最後まで盛りだくさんだったなあ。
とんでもなく楽しい思い出ばかり。どうもありがとう!!


★ついに最終回を迎えました!
長くて短い1年間を見守って頂き、本当に本当に、ありがとうございました!! 





この記事のトラックバックURL
トラックバック

オフォシャルサイトはこちら
このブログに掲載の写真・ムービーは
ポケデジ「SQ30m」「SQ30mL」
で撮影しています。

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
CATEGORY RECENTLY ARCHIVES
LINKS SEARCH
OTHERS